ビジネス書 自己啓発本 「本当に役立つ本」 紹介 !

年間300冊以上好きで読んでいますので、アウトプットしようと決意。できるだけ質のいい、活かせる情報を。

トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術  浅田すぐる

私がビジネス書に興味を持つきっかけをくれたの本の中の1冊です。2015年2月に出た本書を何気に蔦屋書店で購入。読んだあと「これは役立つかも!」と思い、さっそく本に書かれていることを実践。すると仕事で報告書を書くことから効果が出始めました。この本のおかげで今ではプレゼン資料やプロジェクトの管理を任されることが多くなりました。忙しくなったのはしんどいけど、この本が無かったらもっとしんどいサラリーマンだったと思います。実に実践的なビジネス書です。

 

トヨタで学んだ紙1枚にまとめる技術

会社で「理解・共感・信頼してもらえない」、「認めてもらえない」、「選んでもらえない」といった悩みをもっている社会人のみなさんにお薦めです。またこれらの原因である「頭のゴチャゴチャの整理」、「論理的な思考」、「理解・共感・信頼感を通じた伝わるコミュニケーション」の能力をカイゼンしたい方には打って付けの本です。

 

著者は大学卒業後トヨタに入社し、トヨタ独自の1枚仕事術を習得。「1枚」による目標達成と時間短縮の両立を追求し、400時間越えだった残業時間をゼロにまで減らしました。その後、日本最大のビジネススクールであるグロービスへの転職を経て2012年に独立。企業研修や個別コンサルティングなどを通じて、これまで(当時)のべ1000名以上の受講者に指導を行っています。

 

トヨタの1枚」のベースにある3つのステップ

①考えるベースとなる情報を紙に「整理する」、②自分なりの ””考え” を紙に「まとめる」、③紙の内容を誰かに「伝える」この3つのステップが「紙1枚にまとめる」作業を動作として表せます。

 

著者は「動詞」を目に見える「動作」に変換する「動作化」の達人だと思います。よく会社では、「意識します・徹底します・検討します・改善します・・・」などなど、抽象的な動詞が飛びまくっています。こういう「動詞」を具体的でわかりやすい「動作」に落とし込むこと、落とし込む方法を著者は教えてくれます。しかも非常に方法はシンプルで実践しやすいのです。

 

例えば、「会社の方針を意識します」と会社ではよく聞くフレーズ、、、具体的に動作に落とし込むと何をすることか?という内容が具体例として本書に出てきます。答えは「方針を紙に書いて持ち歩き、すきま時間にチラチラ見る」となります。聞くとなんだそんなものか、と思うかもしれませんが、こういった抽象的なことを、具体的な動作に変えて ”できる”ことにするというチカラは、本書を読み終えてやってみると、そのスゴさ実感できます。

 

ポイントとして、

・「紙1枚にまとめる技術」は全部で10種類ほどありますが、その中で最も汎用性が高く、実践的な「エクセル1」と「ロジック2」という技術(型・道具)について詳しく説明している。

 

・「エクセル1」はすべての基本となる技術であり、①フレームを作る、②キーワード埋める、③考えを書き出すという3ステップだけ。

 

・書き出す作業には「時間制限」をかけたほうがよい。

 

・「エクセル1」でプレゼン資料やスピーチ原稿が簡単に作れる。しかもわかりやすくて論理的。

 

・仕事のできる人は「書類を見せながら、指をさす」という些細な動作を行っている。

 

・常に3つにまとめようとすることで、こちらが望む反応を返してもらえる可能性も一段と高まる。

 

・「ロジック3」の「What?」、「Why?」、「How?」をまとめた紙1枚で、誰でも論理的な資料が作れる。論理的に話せるようになる。

 

・「要約する力」、「抽象化する力」、「構造化する力」も同時に身についてしまう。「一言でいうと・・・」、「要するに・・・」と言うのが得意になる。

 

・「エクセル1」と「ロジック3」があれば、簡単な動作でほぼ何でも考えを整理できる、まとめることができる、伝えることができる、そして伝わる。仕事で結果が出る。

 

著者はトヨタ時代に業務として「トヨタのホームページ管理人」を担当。その際に、この「紙1枚にまとめる技術」を使い、シンプルなサイトへのカイゼンを実現し、企業サイトランキングで日本一を獲得しています。発刊された2015年には、「年間ベストセラーランキング」でトップ10入りもしています。

 

著者はトヨタ時代のころから、「それってどういう意味なんだろう?」、「具体的な行動をとるとすれば、こういうことかな?」など、日々考えていたとのこと。ちょっと ”クセ” の強い社員だったと思います(笑)。その "クセ" のおかげで、本当の意味で「使える」ビジネス書を書くことができたのだと思います。

 

すぐに頭の中がゴチャゴチャになってパンクしそうになったり、考えを整理したくてもやり方がわからなかったり、資料をつくるのが苦手だったり、伝えることが下手だったり、提案が通らないことが多かったり・・・そんな方に特効薬になるおススメの本です。特効薬だけどずっと使えます。

 

アマゾンで詳細を見る

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

 

「超実践編」も詳しく見る

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術[超実践編]

トヨタで学んだ紙1枚にまとめる技術超実践編