ビジネス書 自己啓発本 「本当に役立つ本」 紹介 !

年間300冊以上好きで読んでいますので、アウトプットしようと決意。できるだけ質のいい、活かせる情報を。

読書法・読書術・勉強法

「やりたいことを全部やる!時間術」  臼井 由妃

「時間がないから〇〇できない」というのは言い訳にすぎない。。。著者の一文に ”はっ” とさせられました。仕事ができる人ほど仕事がどんどん押し寄せてくる。みんな同じ24時間しかないのに、できる人とできない人がいるのはなぜなんだろう。そんなに仕事量…

「一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書」  山﨑 圭一

「斎藤孝氏が推薦している」、「推理小説のようにページをめくる手が止まらない!」という帯につられて買っちゃいました。でも一番の理由は「教養として世界史を身につけたい」その思いが一番強かったです。そして何より売れている本というのを知ったからで…

「あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか?」論理的思考のシンプルな本質  津田 久資

考える力を磨けば、エリートに勝てる。たとえ、どれだけ勉強が苦手だろうと、どれだけ知識がなかろうと。そんなフィールドがいまの世界では増えつつある。しかし、「学ぶ」のフィールドで勝負している限り、必ずその先には東大卒のような学歴エリートが立ち…

「学びを結果に変える アウトプット大全」 樺沢 紫苑

この本は本棚や机の上にいつも置いておきたくなる本です!『「現実世界」は、アウトプットでしか変わらない』という文章が目に入り、「確かに!!」と思って購入。チャプター1からチャプター5までで章立てされていますが、チャプター2以降は辞書のように使…

「『超』独学法 ーAI時代の新しい働き方へー」  野口 悠紀雄

「AI時代においては、勉強は必要性がなくなるのではなく、逆にますます重要性を増す」という理由を、わかりやすい語り口で書かれていて、非常に面白い本でした。特に独学で学んで素晴らしい功績を残した「歴史上の偉人」の話や、「著者自身の独学法・勉強…

「一流の人は、本のどこに線を引いているのか」  土井英司

年間1000冊以上、のべ2万冊以上ビジネス書を読んできた著者だから語れる、究極の書評本であり、読書術であり、選書術でもあります。著者である土井氏が、今までに読んできた新旧 山のようなビジネス書の中から、読者である私たちが、自分自身の1本の線を引け…

「独学の技法」-知的戦闘力を高める- 山口周

この本は、ビジネス書や自己啓発本好きの私にとっては本当に「ありがたい」と思った本です。その理由は、読んで得た知識を効率的にストックする方法や、必要な時に素早くアウトプットできるようになる方法がわかりやすく書かれているからです。 本をたくさん…

「東大読書」 -「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく-   西岡壱誠

ビジネス書や自己啓発書を読む前に この1冊。 やっぱり東大に受かる人は、同じ読書といっても普通の人とは違う読み方を無意識に実践しているんだなーと感心させられる1冊。と同時に、自分も同じ読書法をマネして実践するだけで読む力と地頭力をアップさせる…